FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

筋トレみたい

近所のオヤジから「日当たりが悪いので、なんぼでも伐ってええど」と言われてましたので、今日から開始。
法面下には離れがあるので、ガンガン伐るわけにはいきません。妻の誕生日プレゼントとして買った、伐採用のはしごと、チルホールを使って斜面に倒します。
伐採作業は危険ですけど、まあそこは経験値次第という事で、樫の木をバッサリ。たかが1本ですが、枝の始末や
トラックに運び込むのに何十往復もして、体は悲鳴をあげています。運動不足の妻は、私からすればほとんど動いてないのに「ひざがガクガクする」。
まあ、無料のスポーツジムです。
友人の大工にも、そのうちプレゼントできるでしょう。

スポンサーサイト
  1. 2012/02/26(日) 19:20:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現場で釣り

島の現場で、朝から釣り。友人の大工とお弟子さんが足場を組む間、ずっと釣ってました。陸釣りは久々でしたけど、アジが10数匹釣れ、お昼にたたきでいただきました。
田舎の食事の基本は、魚と野菜と漬物でしょうか。それを食っていれば体調も良いはず。竿を振りながらそんなことを思いました。
友人の大工とお弟子さんは、シーカヤックを作成中です。私はなまけものなので「フィッシングカヤック」を購入しようかと考えています。自力でやるというのが魅力です。
島にはネコが似合います。山にはなんでしょうか?フクロウですかね。


  1. 2012/02/23(木) 19:32:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

見積もり嫌いだけど、この現場は・・・

解いてみないとわかりませんが、茅か藁葺き屋根の離れです。牛を飼っていた形跡もあり、農機具小屋の形跡もあり。「古民家」という定義が存在するのかどうかはしりませんけど、この建物は古民家ではなく、名も無い田舎の大工が建てたものです。そういう人たちがいて、今の私たちがあるわけです。CMに出てくる家は無関係ですが。
我が家も経済的には決して楽ではないのですが、こういう建物を「解いて欲しい」と言われると、楽しさ倍増で、精神的に幸せを感じます。
藁は農園に行くので、来年の仕事にするか。

  1. 2012/02/22(水) 19:25:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

無報酬の代わりに・・・

漁港横の建物に、今後手を加えるんですが、その前に周囲を囲っていた土壁、屋根を解く作業。施主さん、大工3人、友人、地元の知人で汗を流した。
昼はカレーライスをおかわりし、一度残材を家に運んでまた現場に、結局施主さんのご実家に大工3人が宿泊。収穫したばかりのサザエと、どんぶりに満たされた赤なまこを「食い放題」状態で腹に収めました。
そして、本日の晩ご飯は、巨大サザエと赤なまこ。
毎日、サーモンとイクラの親子丼をワシワシ食って、「もう勘弁」と思ったことがあるけど、「サザエ、赤なまこ無制限1本勝負」もかなりきつく、母子ともども腹いっぱいで苦しそうだった。
施主さんご家族に感謝です。

長女で断念した「海女さん」計画を次女に話しましたがダメでした。
やはり、瀬戸内の海の幸はすばらしい。
明日の朝めしにも赤なまこです。


  1. 2012/02/16(木) 21:34:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

道具から人生を学ぶ

4台あるチェーンソーの1台。チョークレバー(プラスティック製)が折れたので、針金で代用レバーを作りました。チェーンソーは、23年前、カナダで購入したもので、4台全て問題なく動きます。
単純な構造ほど、丈夫で長持ち。サッシ屋の友人は、いつも「バカか天才がいい。中途半端が一番タチが悪い」と。この友人の理屈は、勉強もそこそこ出来るけど、かといって能力もそれほど高くなく、要は「一番金を食う」存在。この友人もそう。
私は「バカ」で、友人は「中途半端」でした。たぶん。しかし、仕事をする中で、一番肝心なのは、実は材料や予算とかではなく「誰と」仕事が出来るのか、ということです。
この部分は、本当に、学歴などは一切関係なく、「ヒト」としてどうなのか、という点のみが重要です。
どの世界ににも、ヒトとしてバカなヤロウは多く、フクダ、アソウ、ハトヤマ、カンなどは完全にただのバカヤロウです。
あの、防衛大臣の田中さんは、ヒトとしては、本当にいいヒトなんでしょうね。現場では使えませんが。
収入に影響しますが、今の自分は本当にヒトに恵まれています。

  1. 2012/02/09(木) 19:23:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うまい話にゃ・・・

我が家の玄関の空間。外気温がマイナス10度近くになると、置いてあるビールが非常に良い塩梅まで冷やされます。引き戸1枚開けて家に入ると16~19度あります。外張り断熱のゴミ素材の家には出来ません。
今、東京電力が電気料金を値上げするというので、都内のオール電化住宅(5人家族でクーラー5台)にした家を取材してましたが、現在の電気代が1ヶ月37000円というおめでたい家。電気使いすぎ。
この家は、新築ではなく、木造の古い家。「オール電化はエコで安心。エコポイントどうぞ」という罠にはまった典型的な家。
オール電化は補助金が出たりポイントがついたりして、新築のヒトビトは飛びついたけど、物事を損得勘定で考えるとこうなります。まあ、安く済めば助かるんでしょうけど。ひとつのエネルギーに頼ること自体、NGです。
まあ、農業、漁業、建築など「補助金」に頼っているのは基本的に「バカヤロー」と思っています。


  1. 2012/02/05(日) 18:42:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

驚きの値段

節分なので豆も食いますが、鯨の竜田揚げを買いました。
これは、中学生の時には給食でガツガツ食えるほど出てましたけど、今ではたったこれだけで450円。給食1食分の値段に匹敵します。当時は、余っていたので袋に入れてキープし、放課後の掃除の時間に食ってました。
牛肉食いながら、鯨を食うと反対する白人どもに無理矢理食わせてやりたい気分です。
瀬戸内海の環境問題で、今やヒーロー的存在の「スナメリ」も、漁師にとっては厄介な存在でした。
私も、ボートで釣りをしていて、スナメリが来るとさっぱり釣れなくなります。それこそ、銛でスナメリを突いてやろうかと思うくらいです。
人間の立場であれこれ議論していますが、自然界はそんなレベルではありません。イノシシも鯨も捕って食えばいいのです。
「だったらおまえら、牛肉食うな」くらい、日本政府から言って欲しいんですけどね。

  1. 2012/02/03(金) 19:27:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2