FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

例年通り

日中は秋晴れで、汗だくになりましたけど、朝は冷え込んで、薪ストーブに火が入りました。来月中旬にもなれば日中も火が絶えることはなく、来春までストーブのお世話になります。
我が家は、蛇口からお湯が出てくることはなく、洗い物は、薪ストーブで沸かしたお湯を使いますし、寝癖なおしもそうでした。娘たちは、お湯の出る生活に驚き、慣れてしまったでしょうけど、ここでの生活環境も素晴らしいと感じてくれています。
薪割機、電気温水器があれば・・・と思うのですが、それはもう少しジジイになってから。


003_20131028172229de3.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/10/28(月) 17:33:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

木舞掻きと流血大木金太郎

来月解体し、来年違う形の家を造るとき、土壁を再利用するっつーことで、今月初旬上棟の手伝いに行った現場で、木舞掻きの手ほどきを受けました。書籍や画像の情報は、山ほどあるのですが、やはり「試す」という工程はほんとに大切です。今は「試す」ことをしないので、何の世界でもそうですが、なんだか心に余裕が無い。
お弟子さんにあれこれ質問したところで、親方登場。
私がやった面を確認し、なにかあったら、私の責任と言うことになりました。その部分は、荒壁も私がやりたいと、密かに思っています。
お茶を飲んだ後、たてり(建物の垂直)を確認するため、専用の道具で引っ張っていると、金具を固定しているピンがはずれて、親方の頭に直撃。「全然ダメージ無えんだけど」という親方の顎に鮮血がタラーリ。
8センチ切って、縫合。骨に異常なしということで一安心ですが、馬場と頭突きの大木金太郎の流血戦を思い出しました。

忘れられない一日。おだいじに。

006_20131026180031b0c.jpg
  1. 2013/10/26(土) 18:11:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

落下リンゴに・・・

2か月間、観光農園に出ていた妻も、ようやく終わります。
この2か月以外は、パン作りに従事しており、加工用のりんご(秋映)を持ち帰って、外の棚に置いていました。
加工用なので、落下したり、虫食いだったり。でも、味は抜群です。
野菜も果実も同様、自然界の生き物たちは、美味しいものを知っています。
我が家の棟木の下に巣を作っていたキイロスズメバチも、数が減ってきました。

ごくろうさまです。
003_2013102017524500b.jpg
  1. 2013/10/20(日) 18:01:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ミステリーサークル・・・

朝飯を食ってる時に、なにやら黒い円形を発見。
妻を呼んで「ありゃ~何か?」と聞くと、「知らない」。
この春から、夫婦二人暮らしとなり、容疑者に娘たちを指名できない。
タイガーのポットやパーコレーター、さまざまなものを重ね合わせても、どれも一致しません。
インディアンの友人が「丸いものにはエネルギーが宿る」と教えてくれました。何かいいことあるかも。
それにしても、だれ?

以前、テーブルのど真ん中に、北海道のお土産が置いてあって、犯人は親方でした。
妻いわく、こびとが、しでかしたのではないかと。それはそれでOK

002_201310111821537f4.jpg
  1. 2013/10/11(金) 18:28:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女心と秋の空

夕方、家に戻り犬の散歩の途中で、空がだんだん変わっていきました。紅葉はまだ1か月半先ですけど、なんだか秋の終わりを感じさせる空です。
日中は暑いのですが、それでも陰に入ると涼しい。自宅敷地の広葉樹は、ハラハラと葉を落とし始め、冬の準備に備えています。
女心は知ったこっちゃありませんけど、日没が早まると、女性の心は何か変化があるようです。

オヤジは、酒を飲む時間が早まるだけです。

008_20131004193835f8e.jpg
  1. 2013/10/04(金) 19:46:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツアーコンダクター

来年は、住んでたカナダに行こうかと思います。いっしょに行きたいヒト?
個人的には、1か月くらい行きたいのです。1週間では短すぎて。
友人の家に泊まり、スーパーで買い物して料理を作ります。釣りは湖。さすがカナダ。竿の本数、仕掛けなど厳しい規制もあります。ビーバーと出会ったのも近くの湖。
観光地に用はありません。ジャンクショップは、何度行っても飽きません。
それより、カナダに行くと、日ごろの悩み(ありませんが)というか、心が広くなります。ロッキー山脈でアンモナイトの化石を見つけると、ここがその昔海だったと。それと自分を比べると、まあ「鼻くそ」です。

写真の湖は、生まれて初めてカヌーに乗った場所。見ず知らずのカナディアンから声を掛けられ、満喫しました。
カナディアンロッキーです。
冬は冬でめちゃくちゃきれいです。アラスカのフェアバンクス目指し、「オーロラ」ツアーもいいかも。

オヤジは、断然釣りです。レインボートラウト。ニジマスですがな。

img026.jpg
  1. 2013/10/03(木) 18:46:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

式年遷宮の日に・・・

伊勢神宮のニュースを見て驚愕。
20年に一度、こういうことが行われています。行われていることにあれこれ言うつもりはありませんが、こんなの間伐材で十分。それこそ税金の無駄使い。正直「ふざけんな」ですね。米松や栂でも20年なら持ちます。
14年目の冬を迎えるべく、少し早いのですが薪を入れました。今年の薪は、「王様」と言われるカシ。火持ちも良く、灰も少ないからでしょうか。
薪ストーブに火が入るのは、今月下旬か11月初旬でしょうけど、今年は冬にも来客があるのではないかと。

そろそろボートを出して、おかずを釣りに行きたい。


004_2013100219124931b.jpg
  1. 2013/10/02(水) 19:20:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0