FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

平日ですが・・・

あまりにも天気が良いので、周防大島に出撃しました。春の海は、急に風や波が強くなったりしますが、今日の午後は快晴無風。毎年、何回かは「今日は海に行かねばなるまい」という日があります。
2人乗りボートでいつも行くのですけど、今からは、フィッシングカヤックで人力の釣りに移行しようかと思っています。エンジン要りませんし。
今から10年前くらい、長女に「海女と整体師のセットで極めたら、怖いもんなし」と職人の道を勧めました。昨年は「あまちゃん」がブレイクし、整体師も売り手市場。長女も今さらながら「生活に海が必要」。
久々の瀬戸内海で、ホゴメバル25センチ(写真)や真鯛、アジを釣って、帰りの車中で寝ていました。
真鯛は刺身、ホゴメバルは煮つけでいただきます。

オヤジ、明日は働きます。

013_20140425183748d5b.jpg
スポンサーサイト



  1. 2014/04/25(金) 18:53:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年もこの季節が来ました

寒暖の差が著しい中山間地の我が家。
田植え前の水面に沈む太陽が、田舎者の心を洗ってくれる色彩を作ってくれます。
田舎のヒトビトが、故郷に執着するのはこのような景色とか、春夏秋冬の喜怒哀楽、つらかったこと、楽しかったことがあるからではないでしょうか。
この、青黒い空は、カナダに住んでいた田舎町の空と一緒です。違いがあるとすれば、オーロラが出るかどうか。

今日は、ナントカ流星群が見れます。オヤジは寝ますけど・・・
写真は車の窓に写った景色。


003_20140422191358c01.jpg
  1. 2014/04/22(火) 19:28:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飲んだくれジジイの道具

フリークライミングのプロフェッショナルの友人と、杉を伐採し皮むきしました。
米松(ダグラスファー)やトウヒ(スプルース)の皮は、ドローナイフという道具を使いますが、日本の杉、檜にはドローナイフは必要無し。バーク(木の皮)の厚みが薄いので関係ありません。
写真は、右から日本製、飲んだくれレーノルド作、イギリスの突きノミ。
ログハウスを造る過程で使っていたのが写真中央、刃が扇状の突きノミです。プロパンガスのタンク上部のカーブした鉄板で造るのですが、注文して頼んでも、なかなかできません。アル中のオヤジなので、いつできるかわかんないのです。
彼はもうあの世ですが、まさか、皮むきの道具に適しているとは思いませんでした。
親方から「それを注文できないのか?」と聞かれたほどです。
冬はマイナス40度以下になるBC州プリンスジョージで出会ったオヤジ。突きノミとしては「?」ですが、お気に入りの道具です。日本の道具は世界一ですが、自分にとってはこれも世界一です。

ありがとう、レーノルドジジイ。

002_20140421174720dc8.jpg
  1. 2014/04/21(月) 18:04:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

35年ぶりの釣り場

初めて釣りをした粭島の近く。
中学生の時の釣り場だった橋げたは、台風の被害を受けたのか無残な姿になっていました。
アサリがたくさんいた記憶をもとに、汗をかきながらあちこち掘りましたけど、貝の姿はありません。「5,6年前からナルトビエイの被害でいなくなった」と近所のジジイ。
30センチ近いアメフラシ(写真)がけっこう生息していました。小学生の時にはウミウシがうようよしていましたけど。
貝は小ぶりだったので持ち帰りませんでしたが、ナマコをゲット。もみじおろしでいただきます。

やはり、山の幸より海の幸の方が好きです。

004_201404151848389af.jpg
  1. 2014/04/15(火) 18:55:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はちみつジジイ

自作の養蜂箱には全く反応しなかったミツバチたちが、樽にやってきました。茨城の兄の家から、トラックで持ち帰ったウィスキー用?の樽。箱の材質は何でもいいのかもしれませんが、樽はナラ材を使います。
樽の開口部は、栓をするこの円形部分のみ。今さらノコで切るのもかわいそうなので、今年は観察のみ。
来年はなんとか、クマのぷーさんのように、ハチミツを堪能したいものです。
ミツバチの激減が問題視されているようですが、野草に群れる姿を見るとほっとします。

キツネがうろつきはじめました。春本番。動物たちも活動の季節です。

001_20140414174728927.jpg
  1. 2014/04/14(月) 17:59:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

a picnic under the cherry blossoms

車で40分。名勝「錦帯橋」です。
この季節に来るのは初めてですが、なんとまあ花見客の多いこと。裏道通ったのですが、主要道路は大渋滞。アクセス周辺の環境整備が出来ないと、ストレスたまってイライラするのではないでしょうか。
夏には鵜飼、花火大会もあります。これまた大渋滞。
海外と異なる点といえば、出店。
賛否両論あるでしょうが、個人的にはこういう景色の周辺にお店は不要かと。
夜桜もきれいです。

008_201404021828539d1.jpg
  1. 2014/04/02(水) 18:35:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0