FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

使わなかったら、今の時代・・・「ただのゴミ」

地松(赤松)の梁5本をはじめ、1トントラックで何度持ち帰ったでしょう。加工場の中は、足の踏み場もないほどの解体材。しかも、釘がついたままの状態です。木材1トンの処分代が2万円。これをどう考えるのか。
私の親方(現在76歳)が若い頃は、家を解くと言えば、地域の人たちが手伝い、解いた材料を持ち帰りました。風呂木か、小屋の材料か。それが今では、産業廃棄物扱いです。
幸か不幸か、我が家は木がいくらあっても、というかあればあるほどありがたい生活。現金にはなりませんが、解体材はすべて熱エネルギーです。

人力解体は、本当に過酷で、疲労もピークですが、自分の目指す家造りの答えを明確に導いてくれたのも事実。解体作業から学ぶことは大きいですし、公務員の新人研修や、理屈ばかりこねる建築士にはもってこいの現場です。


003_201406231932007c1.jpg
スポンサーサイト



  1. 2014/06/26(木) 19:18:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友人のお弟子さんと・・・

解体現場の目の前は海。大工仲間と共に日々汗だくです。
その親方が手掛けたシーカヤックに乗り、海釣りの経験の無い親方のお弟子さんと出撃。
最初は2人とも釣る予定でしたが、潮の流れ、カヤックの動きから、お弟子さんに釣りを楽しんでもらおうと、オヤジは後部座席で漁労長としてポイントを探す係り。
波に揺られながら、オヤジはビールを何本も飲み、お弟子さんは釣りを満喫。
オヤジより20歳若い彼は、腕もオヤジより上で素晴らしい青年。自分で釣ったアジを刺身で食ってましたが、喜んでもらって何よりです。
次回は周防大島に行くことを約束しました。

オヤジはパドル操作による、背筋痛です。

005_201406211758542dc.jpg
  1. 2014/06/21(土) 18:22:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マムシに続いて・・・

解体現場で、何度も失敗していたムカデの生け捕りに成功。なんと自宅で。朝起きたら、床の上をごそごそ歩いていました。この家に住み始めて15年目ですが、目撃したのは今回が2回目。
ムカデに噛まれるとかなり痛いようです。スズメバチと同じ毒素があるようで、幼児なんかはショック死する場合もあるとか。
生け捕りにして、焼酎(サラダ油でもいいそうで)に入れました。ムカデが絶命するときに、エキスを出すようで、ハミ焼酎と同じ効果があるとか。
傷や虫刺され、その他あれこれ試します。
3か月経てば使えますが、あくまでも生け捕りで入れないとだめですね。


004_201406180608427b4.jpg
  1. 2014/06/18(水) 06:19:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家を解くと見えてくるもの

粭島での解体3日目。
家財道具のばらし、処分で一日が終わり、増築部分に使われていた新建材(壁、天井)のばらし、シロアリ被害で腐った部分の補強で今日の作業は終了。下地材で、焚き木に使えるものは持ち帰っています。加工場は足の踏み場も無くなりつつありますが、妻は大喜び。まあ、そうでしょう。
新建材の使用量は、今どきの住宅に比べてかなり少ないのですが、処分費の高さに驚きます。ハウスメーカーを解いた時には、莫大な処分費用が発生します。そういう家の解体は、間違っても請け負いませんけど。

埃まみれで鼻毛の伸びるのも早いようですが、作業は少しずつ進みます。瓦の下には土が敷いてある模様。さらに鼻毛伸びそうです。


003_2014061120085328a.jpg
  1. 2014/06/11(水) 20:19:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妻の誕生日・・・

誕生日とは関係ありませんが、家の周囲のいたるところに数種類の野イチゴが実をつけています。
犬小屋や加工場の裏、散歩道などに群生。写真のイチゴはハート型。けっこう甘い。
物のプレゼントは贈ったことはありませんので、今回も、まあ「おめでとう」というくらい。何より健康が第一かと。

草刈りしたあとの夕刻、庭で発泡酒で乾杯。
これからも元気で。


001_2014060819013622d.jpg
  1. 2014/06/08(日) 19:09:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0