FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

「農業やりませんか」

「おにいさん、自衛隊に入りませんか?」と、上野駅で声を掛けられたのも今は昔。上野駅から35年後、自宅前で「農業やりませんか」と、契約金ゼロ、ドラフト1位で声が掛かりました。
家の目の前に広がる田んぼ(写真)は、80歳を過ぎたジイが作っています。この日は、ラジコン操作によってヘリコプターを使っての農薬散布。無農薬で米作りしているヒトたちから見れば、言いたいことは多々あるのでしょうけど、農協に出す農家の現状はなかなか厳しいようです。野菜も同様。きれいな形、色を要求されるのが現実。耕作面積が大きいほどそうなりますかね。
今のところ、農業を生業として考えることは難しいのですけど、その気になれば農地はいくらでもあるという現実。田舎に限って言えば、住む家はいくらでもありますし、仕事もある。所有しなくても大丈夫なものがゴロゴロ。

狩猟民族なので、山と海での捕獲をベースに生活していきたいと思います。




004_20180725181433e2d.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/07/25(水) 18:37:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆睡ぎっくり腰

月曜日。7時から仕事を始めようと、靴に足を突っ込み、しゃがんだ瞬間、ちょっと嫌な痛みが腰に・・・。この日の夕方、ゴッドハンド整体師の先生のもとに転がり込み「ぎっくり腰だね」。発症から6時間後が一番痛みがひどいと聞きました。
動けない状態の巨体は、四六時中横になっています。この酷暑の中、扇風機いらずの環境は、毎日8時間以上の睡眠の恵みがあり、横になっていると、何時間でも眠りに落ちてしまうのが不思議です。
カミさんの「テメエ、本当は動けんだろっ」的な視線を何度も浴びていますけど、これは、なったヒトにしかわからない痛み。むかしからそうですけど、勉強ができるヤツラに勉強のできない子の気持ちがわからないのと同じです。まあ、なったときにわかるでしょう。その時が楽しみでもあります。
痛風男子の次はぎっくり腰ジジイ。まあ、生きていればいろいろあります。

写真は、ぎっくり腰になる前日の、カブトムシたちの生息地。休耕田になって、だれも通らない細い道の草刈りを1時間。汗をかいて、初めてたどり着けるジジイだけのポイントです。今年も昆虫たちは元気で安心。

ぎっくり腰の原因は、草刈り・・・



014_20180718173658bf1.jpg
  1. 2018/07/18(水) 17:50:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新築が始まりました・・・

2年続けて新築をやるのは、親方から独立してからは初めてです。なんでしょうか、けっこう精神的に疲れています。いわゆる「のうくれ」というか、一つの大きな仕事が終わると、次へのギアチェンジにけっこう時間を要するのです。
昨年手掛けた家では、墨付けの誤りはゼロだったのに、今回はすでにチラホラ。
高気密高断熱住宅がスタンダードになるのかどうかは別として、先日、施主さんがシステムキッチンを決めるために展示場へ。その納期を聞かれて「来年の2月くらい」と言うと「そんなに遅いんですか?」と言われたそうです。ジジイとしては遅くともなんともないのですけど、そういう流れなんでしょうね。
出来ればこれを最後の新築にしたいので、画像はアップしません。
写真は、解体材、古材の継手や仕口。小屋の壁に打ち付けました。

また新築の依頼が・・・・・これがまた、不思議な縁のつながりで・・・


まあ、なるようになる。

釣りに行きたい。



004_201807031719085c4.jpg
  1. 2018/07/03(火) 17:54:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0