FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

漁師にはなれませんが・・・

船長になりました。
これからのニッポン、家と船はタダの時代。そう言ってきて、漁船はタダで手に入りました。だからといって、すべて無料というわけにはいきません。家もそうですけど、手直しというか、メンテナンスは不可欠。
昨日の早朝にドックへ揚げ(75歳の師匠と)、まずは高圧で、船底を洗浄。廃船になる前の漁船から取り除いた、舵と油圧パーツを設置。停泊中の海水漏れを治すべく、スクリューシャフト(棒状ですね)の周辺パッキンを千枚通しで撤去。
本日は、船体を塗りなおして、船体名を入れました。島のジジイが「この字は上手じゃのう。あんたが書いたんか?」。「実はシールなんですぜ」「はぁ?」船の名前に特に意味はありませんけど、自分の名前を一字入れました。
ハンドルで舵を切るのは油圧なんですけど、オイルを注入しながら指導を仰ぎ、日ごろ扱う材木ではない、マシンのむつかしさというか、「なるほどねえ」という時間を過ごしました。

漁協の准組合員申請時、「サイト―さん、なんの得もないよ」と、保証人の方からそう言われましたけど、まあ、そうなんでしょうね。
今日も「この船で何すんの?」と。何をするのかといえば、まずは、おかずの調達。それ以外は、いろいろな方と海に出て、楽しむくらいでしょうか。

山に住みながら、海とのかかわりを結び付けたいという思いもあります。具体的にはまだ「?」ですけど。

近くの大津島の改築、解体は、需要があるかもしれませんね。

明日も行かねばならぬ。
005_2019042118491899d.jpg
スポンサーサイト



  1. 2019/04/21(日) 19:34:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予想外の心地よさ

日当たりのあまり良くない我が家ですけど、気温が20度になると太陽熱温水器だけで風呂に入れることが出来ます。おひさまのありがたみを感じる季節になりました。
気温20度になると、周囲の木々が一気に芽吹きます。まったく関係ないのでしょうけど、冬時期、薪ストーブで家の中がほんわか暖まり、一番快適だと感じるのも20度。21度になると暑く感じるから不思議です。
毎日9時間爆睡する生活ですけど、それでも春はなんだか眠い。そこでというか、カミさんのリクエストで導入されたのがハンモック。オヤジに一番なじみのないブツ。一生縁のないブツだと思っていました。ところがどっこい、気持ち良いのです。
高さ2m程度で分けてもらったケヤキも、今や結構な太さと高さになりました。今から新緑の季節となり、夏は木陰を作ってくれます。ここは、蚊はほとんどいませんけど、ブト(ブユ)はいます。このハンモック、蚊帳も付いています。

魚を釣ってきて、ビールを飲みながら刺身をいただき、木陰のハンモックで昼寝。夏は、こういう毎日がいいですね。

オヤジは畳でゴロリですけどね。


002_20190416073258de6.jpg
  1. 2019/04/16(火) 07:49:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0