FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

藁の力

藁をもつかむ思いで、藁ごと落っこっちゃってる日々の現場ですが・・・ということで「わら」です。
わらは、英語でストロー。これをブロック状にきつく縛ったやつをベイル。ストローベイルハウスというのを造ろうとおもったこともあります。牧草を塊にする機械をベイラーと言い、近所のジジイが所有しているので、あの世に召された後は私のものになれば、と。
廃棄処分の運命にあった何種類かの建具の部材とガラスで、玄関片引き戸を作りました。杉板は粭島解体現場の和室の座板(杉)。そして断熱材が、もみがらに続き「わら」
稲刈りの終わったあとで知人から「使い道があればどうぞ」と声を掛けていただき、自分の1トントラック山積みにして持ち帰りました。10年前のこと。
今では越冬中のジョウビタキの休憩所、野ねずみの住処になっている加工場のわら置場から何束か引き抜いてきました。
ステンレスレール、古い建具は田邑ガラス店提供。
鴨居の上の下地、玄関部分だけで丸一日かかってしまいました。

片引き戸の外側は、防水のために柿渋塗ります。

外側の施錠、どうすっかなあ。

002_20150312175045bea.jpg
スポンサーサイト



  1. 2015/03/12(木) 18:14:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<個人的自衛権 | ホーム | 屋根裏部屋(ロフト)のすすめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saito1226.blog.fc2.com/tb.php/222-0b45569e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)