FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

不器用

明日で上棟から3か月。予想以上に手間が掛かっています。
柱を自然石の上に乗せるときや、今回のように曲がり材の型取りに「オサ」という道具を使います。木製の場合は、板と板の間に竹ひごが何十本も入り、このひごが自由に動くことによって曲がった線をうつしとることが出来るわけです。自分の持っているオサは金属製で、板の縦張りに使いました。型取りの作業を「ひかる」「ひかりつける」と言います。
写真は、杉板の横張り。
オサの可動域では対応できないため、さしがねとベニヤ板で型取り。これが想像以上にたいへんというか、自分の腕の悪さにめまいがしました。めまいで済めばよいのですが、来月には、左官がギブアップした五右衛門風呂の施工が待っています。
自信がつくというのは、自分の力ではなく、ほかのひとの言動によって身につくものだとこの歳でようやくわかりました。

弟子入りして1年目。ノミを研いで行った翌日、親方から「齊藤君、ノミかして」と言われ「これは、そろそろ研いだ方がいいね」と言われて「そうですね」と言った思い出があります。

不器用ですから。 吐きそう。


007_2015031817563524a.jpg
スポンサーサイト



  1. 2015/03/18(水) 18:19:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<感覚の大切さ | ホーム | 個人的自衛権>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saito1226.blog.fc2.com/tb.php/224-dcd8bce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)