おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

ご開帳

周防大島町に3日ほど行きまして、道の駅で笠原養蜂場さんのハチミツを買い求めました。酸味というかさわやかな味。とてもおいしいのです。日ごろ、オヤジはハチミツを口にすることはありませんけど、素朴な味は素晴らしいですね。
5年前、兄の住む茨城からウィスキーでしょうか、樽を2つ持ち帰ったのですが、そこにミツバチが出入りし始めました。
一昨年は、樽の中に住み始めたかと思いきや、姿が消えてしまいました。そして昨年は、元気にブンブン。仕事から戻ると、キイロスズメバチの攻撃にあっていまして、ハエたたきで迎撃しました。
中がどうなっているのかを確かめたくて、丸ノコで樽の上部を切断。1回刺されましたけど、見事な巣を構築していることを確認できました。
「巣蜜」と言うそうで、けっこうな値段で売れています。これを売るかといえば、それはありません。プロではありませんし。
シイタケ、ハチミツ、薪・・・他にやりたいことが多すぎて、何もできないのかもしれません。自然界の「巣」の芸術性、センスの良さに驚くばかりです。
「ひとさじのはちみつ」という本を買いました。これまた驚き。


007_20160125181903848.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/01/25(月) 18:38:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<実家(空き家)の問題 | ホーム | 仕事では不採用ですが・・・>>

コメント

床工事を頼まれた家の床下に大きな日本ミツバチの巣がある様子。処分するのももったいない。他の場所に移ってもらえないか思案中です。良い方法がありますかね。
  1. 2016/01/28(木) 06:33:44 |
  2. URL |
  3. 尼助丸 #-
  4. [ 編集 ]

カミさん曰く「持って帰って食べればいい」と。人によって巣を移動するのはどうなんでしょうか?養蜂の巣箱と異なり、床下が巣箱みたいなものでしょうから、移動させるのは無理が生じるような気がします。床下の巣って、けっこうでかいんじゃないですか?
  1. 2016/01/28(木) 18:16:48 |
  2. URL |
  3. 齊藤真二 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saito1226.blog.fc2.com/tb.php/302-f4a20837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)