FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

これからの日本が目指すべき家

改築工事で、新建材を使った天井、壁、床をボコボコにしています。OMソーラー、パッシブハウス、珪藻土信者たちは、この素材を使っているとすれば、ただのクソ野郎ということになります。解体して処分して、最終的にそれがどこに行くのか確かめれば答えは出ます。それにしても、困った材料です。バールを持つ手に怒りが倍増してくるのがわかります。ただ、向こうの立場のヒトビトからすれば、こっちがクソ野郎なのでしょう。
写真の小屋は何でしょうか。基礎が普通であれば、うちのゲストハウスに似ています。使っているものに「ウソ」が無いのが一目瞭然。
今の日本に、新築が増え続けること自体疑問だらけですけど、こういう家が増えると楽しいですね。
サンダーバード何号か忘れましたけど、家の下から何かが出てきそう。

小屋に住むという感覚で家を建てると、ストレスが大幅減。

小屋を建てる学校でも作りますかね。




12900029_906512369467642_1621669728_n.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/04/01(金) 17:52:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<知らないという事の責任 | ホーム | English Bay beach>>

コメント

街中にこの建物、衝撃を受けました。
  1. 2016/04/01(金) 19:25:03 |
  2. URL |
  3. 尼助丸 #-
  4. [ 編集 ]

バンクーバーのダウンタウン近くです。人々の心が和む建物、景色がたくさんです。
  1. 2016/04/02(土) 05:45:44 |
  2. URL |
  3. 齊藤真二 #-
  4. [ 編集 ]

なんとも気持ち良い家ですね。
  1. 2016/04/03(日) 20:37:58 |
  2. URL |
  3. take #-
  4. [ 編集 ]

takeさん
お久しぶりです。
ヒトが住む家も、この小屋より少し大きめならだいじょうぶです。引き算の新築の方が無理がありません。
  1. 2016/04/04(月) 17:50:17 |
  2. URL |
  3. 齊藤真二 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saito1226.blog.fc2.com/tb.php/314-ca43a7ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)