FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

旅立ち

毎年、5月のある一日、羽アリが一斉に飛び立っていきます。
写真の家の形をしたモノは、地中に杭を打ち込んで木製の受け皿の上に乗っけてた野鳥の休憩所。台風か何かで倒れたので伐り株の上に置いておいたら、羽アリの生息地になったようです。
ヒトも家も歳を重ねていくと、あちこちガタが来て、手直しを必要とします。手直しを必要としなければ、自然界の生物の住処となり、苔も生えてくるわけです。
我が家の敷地内には小さな小屋がいくつかありますけど、赤松の梁を柱にしているヤツは、根元が雨の跳ね返りで腐りかけてます。倒れる前に根継ぎしなければいけません。

羽アリもシロアリも生きる時間はわずかです。自分の住む範囲の彼らの命を奪うのはばかばかしい。腐ったら直したり、部材を差し替えればいい。街中の住宅のヒトビトには受け入れられないでしょうけど、そういうふうに考えていけば、家に対しても暮らしに対しても寛容になれます。

羽アリの旅立ちは、初夏の訪れです。カミさんは「気持ち悪い」の連発ですが。

まあ、まあそう言わんと。





003_201605221816221b2.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/05/22(日) 18:35:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒトさまのお役に立つときが・・・ | ホーム | 地震と木造住宅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saito1226.blog.fc2.com/tb.php/329-b9c70413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)