FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

見えないものに思いをはせる

上下違う方向にホゾをつくったものを「人形束」と言います。これを知ったのは2,3年前ですが「人形束」で検索しても出てきません。
組んだ後に18ミリの込み栓で連結します。作るたびに、これを考えた人はすごいなあと感心するばかり。
今回手掛ける家には、100個の人形束が入ります。組んだ後は見ることはできません。
そこで、組む前に施主さんの知り合い100人に、この束へ何かコメントなり落書きなりしていただこうではないかと。

親方と山門の解体、復元した時は、お奉行さまの名前と大工の名前、松・亀・鶴の絵が描いてありました。この家に大工である自分の名前を残すことはありませんけど、施主さんご本人および友人知人には書いていただきたいですね。

この家造りには、初対面の方々にも参加していただく予定です。汗を流しながらつながりが出来て、おいしいお酒も飲めたらなあ、なんて思っています。

手刻みの木の家は、あと何年かしたら手掛けるのが難しくなると聞きました。それはそれとして、やれることは前向きに。

餅まきもするそうです。とても良い事だと思います。

019_201703161749053af.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/03/16(木) 18:17:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<単純なのがいい | ホーム | 屋根に鍛えられる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saito1226.blog.fc2.com/tb.php/378-d5803a79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)