FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

足場板のすすめ

施主さんとカミさんとで、化粧野地板を採寸してスライド丸鋸で切ってもらいました。本当に助かります。おかげで、1日で120枚すべてを張ることができました。
ログビルダーだったことが影響しているのか、親方から独立して手掛けた新築は、すべて勾配天井。ロフトを設ける間取りが好きだからかもしれません。足場板は、それほど値段が高いものでもなく、荒材で厚さ36ミリ、幅240ミリ、長さ4m。これを半年以上自然乾燥させて、床材のように本実加工してもらいました。
床材はもう少し幅が狭い杉板ですが、梅雨時期もジメジメすることもなく、洗濯物も室内干しで乾くはずです。
足場板は、アトリエや加工場の床材としてもおすすめです。

屋根仕舞いまでもう少し。

IMG_0004_20170616171010d34.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/06/16(金) 17:20:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玄関土間 | ホーム | ひとりでも家は組みあがります・・・が>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saito1226.blog.fc2.com/tb.php/387-e60547cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)