FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

風呂の問題

勝手口から2.5mの足場板を渡って風呂場があります。
4人家族なのでそれなりの浴槽を注文し、築炉(耐火煉瓦)セットを含め家族で作りました。1年を通じて窓から月や星、雪を眺めながら湯船に浸かれます。そして、冬になると洗濯機の蛇口周辺および給水管周辺部が凍結して水が出なくなります。
最近の住宅は、脱衣場、浴室に暖房機器を設けるのが普通になりました。過疎地に住んでいて、真冬に救急車の音が聞こえると、だれかがあの世に逝ったか怪我か火事か。冬に風呂場で倒れるケースが多いようですね。
そこで導入されたのが練炭火鉢(写真)を使った脱衣場暖房システム。いつもは、薪ストーブで出来た炭を入れて、ちくわなど焼きます。その後で脱衣場へ。「一粒で2度おいしい」という感じでしょうか。
練炭火鉢と練炭は、数年前にやった粭島での解体現場から持ち帰ったものですけど、買うと結構なお値段。練炭1個で8時間は燃え続けるので、そう考えると安いかも。
新しく風呂を作ろうかとカミさんと話した翌日、めでたく脱衣場にデビューした練炭火鉢。めでたく洗濯機の水も出始めましたので、風呂づくり計画はひとまず保留でめでたしめでたし。


26854207_1727330837364273_8531573_o.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/01/13(土) 17:08:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<実習その1・・・ | ホーム | 墨付け>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saito1226.blog.fc2.com/tb.php/405-9a429ee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)