おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

日当たり良好作戦

寒さも少し和らいで春を感じる週末。
南側に山を背負っている我が家は、冬の日照時間が少なく、特に太陽熱温水器は水を抜いて陽射しを待つというのが例年でした。ここに住みはじめて18年目。脱衣場は七輪の炭で寒さを和らげることが出来たので、南側の枝打ちをすれば少しは陽射しがパネルに届くかも?ということで木登りです。
約6mのはしごを登り、幹にロープを縛り付けて立つことが出来るステップを2個装着。安全帯に小さなチェーンソーを付けて枝を切りながらどんどん上に登って行きます。
登る前は、おひさまの位置を確認して「これなら大丈夫」と思ったのですけど、写真で確認すると後ろには杉が群がっています。ヒノキの枝は安定感のある強度で、枝を残してそれを足場にどんどん登れるのですが、杉は要注意。乗った瞬間ポキリと折れてしまうケースが多く、けっこう危ないのです。
この木登りの枝打ちは、痩せるかどうかわかりませんけど、筋力はつくみたい。筋肉痛間違いなしで、部活のようでもあり「無料ライザップ」かも。

10年後は日当たり良好になっていればいいですね。


28461658_1768517176578972_1648875148_o.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/02/24(土) 18:54:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春の嵐 | ホーム | 断水物語>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saito1226.blog.fc2.com/tb.php/411-52ed542d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)