FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

静かになった我が家に・・・

6年間カナダで過ごした長女が、約半年という長期間八代に戻っていましたけど、またBC州の小さな島「ソルトスプリング島」に帰っていきました。日本で出会った多くの人たちから、何を得たのかわかりませんけど、日本人として、またカナダ人として自由に生活して欲しいと思います。
それはそうと、もとの静かな生活に戻ったと思いきや、大工の友人から、なんともシブい時計の贈り物が。時報を知らせる「ボーン、ボーン」という懐かしい音は祖母の家で聞いた記憶があります。
この時計の歴史は分かりませんけど、友人が錫(すず)で振り子を作り、振り子の速さを調節できるようにしてくれて、まあありがたいことです。
この家の周囲は、外灯も無ければだれもいないので、夜ともなればフクロウの鳴き声くらい。本当に闇夜で、本当に音がしません。自宅の建具はすべて自作のテキトーな木製建具なのですが、野良猫が掃出しを開けようとする音さえ、わかるほど静かです。
そこに「ボーン、ボーン」
昨晩は23時から5時までの時報をすべて聞いてしまいました。

ちょっとした細工で音は鳴りませんけど、鳴る直前の「ギア」が入る感じの音でまた目を覚ますかも。


そのうち慣れますかね。

011_20180508173401bf1.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/05/08(火) 17:54:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「民泊やればいいのに」・・・ | ホーム | 仕事してるんですか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saito1226.blog.fc2.com/tb.php/417-e39bc9c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)