FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

またこんなモノを・・・

つくば市で手掛けている現場は、順調に進んでいます。
玄関の片引き戸など、木製建具を使うのですけど、今回は栃木県益子町の古道具屋さんで大正時代のものなど5つほど求めました。そのお店で見つけてしまったのがこの写真のブツ。
正式名称は知りませんけど、藁(わら)を編む機械です。実家から持ち帰った活版印刷機にも感動しましたけど、この機械は電気も不要です。藁を突っ込んでペダルを踏むと、自動で編んでくれて、コードリールのように巻き取ってくれる仕組み。
この機械の登場によって、農家のヒトビトは藁を編む手間が大幅に減って、たいそう助かったそうです。
電動のノコギリが登場した時、親方は叫び狂ったかどうかは知りませんが、その威力に驚いたそうです。それが今になってみると、良かったのかどうかはわかりません。弟子の時、親方が手斧で加工する隣りで、自分はチェーンソーで加工していました。手ノコの目立てをすることもありますけど、目立て屋さんほどの技術はありません。
でも、この藁編みマシーンは、ちょっと感動的な道具です。稲刈りも、今はコンバインが主流となって藁の確保は難しい時代。それでも、10年以上前に稲刈りを手伝って、藁をもらい、持ち帰りました。

これを使って仕事に結びつけるのはおそらく無理。でも、可能性をというか、ワクワクする代物です。






070.jpg
スポンサーサイト



  1. 2019/06/24(月) 21:39:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<出稼ぎから戻りました。 | ホーム | 私と銀座・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saito1226.blog.fc2.com/tb.php/451-d676b2b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)