FC2ブログ

おはようございました

大工です。 「おはようございました」は、過去形でもなく、このへんのジジババの朝のあいさつ。我が家でも使ってます。私だけですが。

原点回帰・・・

かみさんの実家で雑木の伐採、草刈作業で汗を流し、翌日は標高900mのペンション経営する友人宅へ。やまなみハイウェイ近くの飯田高原です。この建物は、大工の弟子入りをして3年目。初めて墨付け・刻み、造作を手掛けたコテージ。築24年です。
カナダで拾われ、毎日一生懸命働いていた20代後半。その会社の日本向け第一号のログハウスは北九州でした。自分も棟上げを手伝い、輸入元の社長さんとぶらり寄ったのが大分。社長さんは打ち合わせがあるというので、自分は単独でフラフラしたのですけど、その時迷い込んだのがこのペンションです。
「山から不要な木が出るので、それを使ってコテージを建てたい」。親方に許可をもらい、家族4人ここで4か月暮らしながら、小さな建物を完成させました。親方に何度か電話して、墨付けのやり方が間違っていないか確認してましたね。
材料は、乾燥しているわけでもなく、造作材もいいものは使っていませんけど、こういう造りが好きで北米に渡ったのだと懐かしく思ったのと同時に、そんなにいい造りでもないのに「いい小屋じゃねえか」と思いました。
このペンションは、敷地2000坪あり、キャンプ場もあります。コテージのほか、BBQハウス、既存コテージの改築などその後も何度か仕事をさせてもらいました。
夜は、日ごろ飲まない日本酒をしこたま飲み、酔ったうえでの話ですけど、また仕事の話も出ました。

日曜日の夕方だったせいか、連れて行ってもらった温泉は、貸し切り状態でした。

もう少し、大工を続けてみようかと思った小旅行。

2019120115103901_20191203164219c7a.jpg
スポンサーサイト



  1. 2019/12/03(火) 17:04:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そして、父になる・・・ | ホーム | 携帯が海ポチャ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saito1226.blog.fc2.com/tb.php/460-7d782d4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)